メソセラピー(フェイス)
脂肪溶解注射

メソセラピー(フェイス)脂肪溶解注射

メソセラピー(フェイス/脂肪溶解注射)

植物から抽出した成分を主成分とした顔の輪郭形成のための脂肪溶解注射。
頬・顎下・フェイスラインなどの脂肪たるみが気になる箇所に注射します。
メスを使用せず脂肪を溶解し、すっきりとしたお顔に導きます。

腫れや赤みが生じやすかった従来のものとは異なり、痛み、腫れ、熱感などが極めて少なく、ご負担の少ない治療法です。数種類の植物由来の成分が配合された薬液で、脂肪溶解と共に、リンパや血液循環を促進し、効率的に脂肪を排出させます。

1~2週間間隔で数回繰り返すことでお肌の引き締めを実感できます。

メソセラピー(フェイス/脂肪溶解注射)の特徴

施療部位
頬や顎下の脂肪・目の下の脂肪。
通院回数
通常1~2週間毎に、合計2回~3回の施療をします。
ダウンタイム
ほとんどありませんが、腫れや赤み痒みが出た場合は当日中には消失します。
短時間の施療
施療時間は15分程度です。施療当日も日常生活を送れます。

施術価格Treatment price

メソセラピー(フェイス/脂肪溶解注射) 施術価格
メソセラピー
(フェイス/脂肪溶解注射)
トライヤル2本 18,000円
10本 72,000円

こんな方にお勧め

  • 頬の脂肪が気になる
  • あご裏の脂肪が気になる
  • フェイスラインをスッキリさせたい
  • 小顔になりたい
  • ダウンタイム少なく治療がしたい

注意事項

注射の痕(赤み)がでることがありますがメイクで隠せる程度のもので数日でひきます。
注射によって内出血がでることがありますが通常10日~14日程度で消失します。
極く稀にアレルギー反応を起こす場合があります。この場合も対処可能です。

施術を避けて頂きたい方

  • 妊娠中・授乳中の方。
  • 心臓病、不整脈、動脈硬化などの慢性疾患をお持ちの方。
  • 貧血の方。
  • 甲状腺疾患の方。

※詳細については医師にお尋ねください。

ページのTOPへ移動します。